nuro光からソフトバンク光「最大キャッシュバックをもらうには」

ソフトバンク光の申し込みでお得なキャッシュバック特典のある代理店は?

ソフトバンク光の申し込みを検討している人は、独自のキャッシュバックや特典などをつけている代理店が一番おすすめです。

ですが、代理店によってキャッシュバックの金額が雲泥の差があったり、お金がかかるオプションをつけなくてはいけなかったり逆に損をしてしまうようなところもあります。

ではいったい、一番得してなおかつ確実にキャッシュバックや特典がもらえる代理店はどこなのでしょうか。

このページでは、ソフトバンク光の代理店をあらゆる視点や切り口から検証して、一番お得になる代理店をランキングにしています。

申し込むに当たってオプションが必須だったり、そういうデメリットが多い代理店は除外してるので安心してください。

そのほか、家電量販店や、ソフトバンクショップ、公式サイトのキャッシュバック及びキャンペーンの最新の情報についても、わかりやすく解説しています。

これからソフトバンク光を新規契約しようと思っている人や、他の光回線から乗り換えようと思っている人は参考になると思いますのでぜひご一読ください。

キャッシュバックは新規か、転用か、で条件が違う!

ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンを受けるときに、知っておくべき基礎的な内容を解説していきたいと思います。

それは何かというと、ソフトバンク光に申し込むときの形式によって、工事が無料になったりキャッシュバックがいくらになるかということが違ってくるからです。

ここで言う新規とは、インターネットを初めて導入する、もしくはフレッツ光以外から乗り換えること

新規に対して、転用とは別の光回線から乗り換えることです。

転用の場合には、フレッツ光で使用していた回線が利用できるので工事費がかかりませんが、工事が必要な新規の場合には、お客様の費用負担を少なくするために、キャッシュバックを多く受けられるようになっている場合があります。

新規で申し込む場合と、転用で申し込む場合の注意点などについて解説しています。

新規、つまりこれまでに光回線を利用してない場合

ソフトバンク光に新規で申し込む人は、当然ですが光回線の導入工事が必要になります。なので、ネット環境が整うまでに2,3週間くらいかかってしまいます。

普通であれば約2万円くらいの工事費用がかかりますが、現在行われているキャンペーンでは乗り換えることにより実質無料になります。

また他にも、競合他社からの乗り換えをするときは、解約金や違約金なども発生してしまうことがあるので一度チェックしておきましょう。

ソフトバンク光へ転用する場合

転用する場合は光回線の工事が不要で、申し込み後2,3週間でネット環境が整います。

フレッツ光の違約金がかからない代わりに、現在契約中のプロバイダの違約金が発生することがあるので要確認。

ソフトバンク光、各代理店の特典

ソフトバンク光にはたくさんの代理店がありますが、キャッシュバックや受取のしやすさやオプションの有無を比較してみました。

現金キャッシュバックの総額はもちろんのこと、受取までの手間や時期などもわかりますので、是非参考にしてみてください。

★エヌズカンパニー 人気No.1!

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★NEXT

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★アウンカンパニー

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★ライフバンク

新規キャッシュバック額:75,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ブロードバンドナビ

新規キャッシュバック額:76,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:7ヶ月後 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ネットナビ

新規キャッシュバック額:60,000円 転用キャッシュバック額:10,000円

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

ここで注意しなければいけない点は、キャッシュバックの金額が高ければいいというわけではないこと、特に5万円以上の代理店には気をつけましょう。

金額が高いのは嬉しいことなのですが、そこにはオプション加入が必要だったり、申請がすごく複雑になっていたり、受取時期までの時間が半年や1年もかかってしまう場合もあります。

このようなことから、キャッシュバックの金額ばかりに注目せずに、オプション加入の有無、申請手続き方法にも着目して代理店を選ぶことが、得策だといえるでしょう。

当サイトが選ぶ、ソフトバンク光の優良代理店

ソフトバンク光代理店では、それぞれ異なる代理店独自のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

ソフトバンク公式のキャンペーンにくわえて、さらにそこからお得なキャンペーンを実施しているので、公式サイトから申し込む必要もなく、メリットが多いところから申し込んだ方がいいに決まっています。

ここからは、いよいよお待ちかね!オススメランキングのご紹介!

第1位!エヌズカンパニー

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:翌々月末

★キャッシュバック条件 エヌズカンパニーから申し込み、申し込み月を含む6ヶ月以内に開通、申し込み日から30日以内に支払方法を登録

★メリット 無線ルータープレゼント、最短2ヶ月で現金キャッシュバック、オプション加入不要、キャッシュバック受取手続き不要

オススメランキング堂々の第1位は、独自のキャンペーンで差別化を図る、エヌズカンパニーです!

エヌズカンパニーはソフトバンク光を新規契約なら37,000円のキャッシュバック、転用での契約なら15,000円となっています。

ソフトバンクのスマホセット割であるおうち割光セットなどの公式キャンペーンは、もちろん全て利用可能。

「おうち割光セット」が必要なければ、通常のキャッシュバックのみ受け取ることもできます。

選べる特典として、キャッシュバック32,000円+次世代高速無線ルーター提供のコースも用意されています。

また、特典としてもらえるバッファローのルーターはamazonで約8000円ほどで売られています。ルーターをちょうど買い換えようと思っていた人にはとくにおすすめのプランとなります。

エヌズカンパニーがとくに優れているのは、オプションへの加入不要でソフトバンク光のキャッシュバックをもらうことができます。

肝心のキャッシュバックの申し込み方法もとても簡単!電話で申し込みをする→折返しの電話で振込口座の確認がある。以上です!

キャッシュバックの申請方法が簡単なだけでなく、受理されると2~3ヶ月には現金が振り込まれます。また、ルーターは回線の開通が確認されてから約10日後には到着するようにとても対応の早い代理店です。

よくありがちな契約前後のケアサービスも親切丁寧だという声が多く、評判も上々です!

これまでに代理店から申し込んだ事がなくても、エヌズカンパニーは手続きも迅速でキャッシュバックの未振込もないので、信頼できる代理店だと思います。

アウンカンパニーやNEXTとの違いは?

今オススメしたエヌズカンパニーと、後ほどご紹介するアウンカンパニーや、NEXTとの違いが気になる方もいらっしゃることと思います。

3社ともキャッシュバック金額が同額なので、違いが気になるところです。

そこで、ソフトバンク光からの表彰歴やクチコミとこれまでのキャッシュバックの還元実績を比較してみたいと思います。

今回の3社を比較してみると、表彰歴の面では5回連続で表彰されています。口コミでの評判で差がありました。

まず、3社のクチコミでの評価を比較してみると、一番高評価なのがエヌズカンパニー、続いてNEXT、アウンカンパニーの順でした。

それから、キャッシュバック還元率が明記されているかについてですが、公式ページに記載があるのは、エヌズカンパニーのみです。

代理店NEXTについては100%保証と書かれてはいましたが、還元率が100%なのかどうかはわかりませんでした。

アウンカンパニーについてはそもそも還元率についての記載がありませんでした。

この3つの代理店を比べてみた結果、エヌズカンパニーは申込者全てにキャッシュバックされているので、信頼できる代理店だという事がお分かりいただけたかと思います。

代理店選びに困った時にはエヌズカンパニーにすれば間違いないでしょう。

あまりおすすめできない代理店について

STORYは条件がたくさんある

最大80,000円のキャッシュバックの謳い文句が気になる、代理店STORYですが、満額を受け取るためには、たくさんのオプションを申し込まなければならないのが難点です。

ところが、追加のオプションに申し込まなければキャッシュバックの金額は減額されます。

オプションに申し込まないと、キャッシュバックの金額は80,000円から25,200円に大幅に減額されます。

さらに、オプションにたくさん入らなければいけないということは、キャッシュバックを受け取った金額よりも毎月の月額利用料が高額になってしまい、結局は損をしてしまうということになりかねません。

ヤマダ電機は金額が低い

それでは、家電量販店大手のヤマダ電機はどうでしょうか?

日本の家電量販店の中でもトップクラスの店舗を構えているヤマダ電機は、人気の電器屋さんです。ですが、キャッシュバックがいいかどうかは別問題となります。

というのも、〇〇円キャッシュバック。ではなく、ヤマダポイントで33,000円分を還元されます。

しかも、契約するときに対象商品(冷蔵庫、テレビ、洗濯機など)を購入した場合にのみ、商品代金からポイント分が差し引かれるようになります。

それだけではなく、後から光回線の開通証明書の提出が必要など、面倒な書類手続きがあります。

そうしたことから、シンプルかつ確実にキャッシュバックを受け取れるエヌズカンパニーなどの代理店で申し込みをする方が、賢い選択といえます。

アイネットサポートは口コミがない

アイネットサポートはメールで簡単に手続きができるうえに、キャッシュバック額も最大で48,000円と、一見お得なように思えます。

ただし、クチコミが少ないので信頼できる代理店なのか判断することは難しいです。

アイネットサポートのホームページではキャッシュバック金額や条件について曖昧な表現があり、実際に問い合わせてみないとわからないようです。

怪しい要素が多い代理店なのでこの代理店は辞めておいた方がいいでしょう。

ライフバンクは高いオプションが必要になる

ライフバンクは、最大で75,000円のキャッシュバックが受けられるという破格の特典が魅力です。

STORYと同様、有料オプションの加入が必要になってきます。

ソフトバンクエアーの契約が必須など、クリアしなければいけない条件が多く、ぬかりなくチェックを進めて行かないと、キャッシュバックを受け取れない可能性があります。

ライフバンクのネット上の口コミも悪いものが多いので、ここの代理店経由でソフトバンク光を契約するのはやめておいた方が無難でしょう。

ゼロプラスは情報が少ない

ゼロプラスはキャッシュバックの面倒な申請手続きやオプションに申し込む必要がなく、新規30,000円、転用10,000円のキャッシュバックが受けられるので、この点ではなかなか良さそうです。

ゼロプラスのホームページでは、キャッシュバック額が「最大54,000円」となっているのです。

そうです。実は、ゼロプラスから受け取れる金額は30,000円で、しかもキャッシュではなく全額商品券です。

但し書きが記されているので虚偽表示ではありませんが、小さい文字で書かれているので、気づかない方もいるかもしれません。

このキャッシュバック額もエヌズカンパニーの方が勝っています。受取時期も何ヶ月も先になり、しかも現金ではなくて商品券となっています。

クチコミもあまりないので、実態はよく分かりません。

キャッシュバックの総額もエヌズカンパニーの方が高いので、検討しているのであればエヌズカンパニーの方が圧倒的にメリットがあります。

第2位「NEXT」のキャッシュバックはエヌズカンパニーと同額

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通、申し込みから1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプションと受取手続き一切なし

次いでオススメランキング第2位は、NEXT!

キャッシュバックの受取金額は新規契約で37000円、転用契約で15000円となっています。

また、受けとり方法や、オプション加入などの条件がない(8ケ月以上の継続利用という縛りを除く)。と言ったシンプルさもランキング1位のエヌズカンパニーと同じです

キャッシュバック32,000円+無線ルーターというプランの他に、ニンテンドースイッチプレゼントなど、選べるキャンペーンが多いのが特徴です。

代理店の中にはオプションが必須条件となっている場合もありますが、NEXTのキャンペーンには全くそんなこともなく、スマートにキャッシュバックを手に入れることができます。

ただし、全員にキャッシュバックされているのか?についての、明記がされていない点が少し気になる部分ではあります。

第3位!アウンカンパニー

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受け取れる時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通申し込み日から1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプション受取手続き一切なし

キャッシュバック額は、新規37,000円、転用15,000円と、上位2社と同じで、受け取り方法も、電話で申し込みをし、折り返し電話で振込口座が確認されるだけ。

アウンカンパニーの特典は、32,000円のキャッシュバックに高速無線LANルーターがつくプランや、無線LAN中継器やPlay Station4から選べます。

キャッシュバック32,000円+高速無線LANルーター以外に無線LAN中継器やPlay Station4など、幅の広い選択肢が用意されています。

手続きが簡単なだけでなく、おおよそ2ヶ月後には指定口座に現金が振り込まれます。

またキャッシュバック還元率についての記載が無いのも、少々引っかかります。

ソフトバンク光の特徴的なポイント

ポイント1 公式でやっている特典はどこの代理店でも適用可能!

ソフトバンク光の公式キャンペーンは、代理店からの申し込みには適用されないのではないかと思っている方もいらっしゃるかもしれません。

公式サイトで行っているキャンペーンはどこの代理店からでも適用可能となっているのがソフトバンク光が優れている点です。

また他にも、それぞれの代理店で行っているキャッシュバックと併用もできます。

代理店からの申し込んだ方が、公式キャンペーン+お得な特典もゲットできるのでオススメです!

ポイント2 ソフトバンク光は全国で使える!

ソフトバンク光がカバーしているエリアはフレッツ光と同じで日本全国ほぼカバーしています。

日本全国どこでも、フレッツ光が利用できるエリアではソフトバンク光も利用できます。

「このエリアで利用できるか不安…。」という方も、ソフトバンク光の申し込み時にしっかり調べてもらえるので安心ですね。

ポイント3 他社からの乗り換えでかかる費用を負担してもらえる

今現在、別のインターネットサービスをご利用中の方でも、ソフトバンク光で違約金を負担してくれるので安心です。

他社サービスの契約期間がまだ残っていたとしても解約金なしでソフトバンクひかりに乗り換えることができます。

また他にも、このキャンペーンは乗り換える前の撤去工事費用も対象となっています。

この違約金と工事費負担の上限は、他社固定回線の場合は10万円まで、モバイルブロードバンドサービスの場合は42,000円までとなっています。

圧倒的にお得な代理店は間違いなく「エヌズカンパニー」

ソフトバンク光のキャッシュバックで一番得するのは間違いなくエヌズカンパニーだといえるでしょう。

キャッシュバック金額は、新規の場合37,000円、転用の場合15,000円で、最短で翌々月末には現金振り込みされます。

キャッシュバックを受け取るための条件は、半年以内にソフトバンク光を開通して、30日以内に支払い方法を完了させることとなっています。

エヌズカンパニーからソフトバンク光に契約することにより次のようなメリットを受けられます。

メリット1 最大37,000円キャッシュバック

メリット2 転用でも15,000円キャッシュバック

メリット3 ルータープレゼントの特典コースあり

メリット4 最短2ケ月振り込み

メリット5 オプション不要

メリット6 受け取り申請なし

ソフトバンク光の契約をお考えの方は、エヌズカンパニー一択だといえるでしょう。

ソフトバンク光の代理店を使うときのデメリットについて

代理店から光回線を申し込むデメリットとしては、対面ではなくてメールや電話でのやりとり専門になるというところでしょうか。

とはいっても、電話で質問できるわけですから、対面じゃないということはそこまで問題ではないでしょう。

また他にも、悪質な代理店などが存在していて、キャッシュバックが受け取れなかったというトラブルが発生してしまうというデメリットがあります。

しかし当サイトでご紹介したエヌズカンパニーは、顧客満足度の高い、優良な代理店のひとつです。

ですが念の為、ご自身で代理店を選ぶ際にはそういったことも踏まえた上で、判断したほうがいいでしょう。

代理店を自分で選ぶときの注意点について解説していきたいと思います。

代理店を使って申し込むときの注意点とは?

注意点1 最高額という表現に注意!

代理店のキャッシュバック額を見ていると最大でいくらみたいに書かれていることがありますが、これを信用してはいけません。

この、頭に最大がつく金額は全くアテにはなりません。

ここでいう「最大」とは、細かい条件を全て満たして受け取れる場合の総額のことで、条件をクリアしなければこの最大金額はもらえないと考えた方が良いでしょう。

大きく書かれた金額だけに注目せず、小さな文字で書かれた箇所には細かい条件などが記されている事が多いのでしっかり目を通し、ご自身の申し込み条件で得られる特典について把握する事が大切です。

中には、満たすことが不可能な条件を提示してくる、悪質なケースも見受けられます。

後々トラブルになりがちな大切なポイントなので、金額に最大をつけている代理店は、赤ペンやマーカーなどで一つ一つ、条件にチェックを入れながら読む。くらいがちょうどいいでしょう。

注意点2 ソフトバンク光公式キャンペーンと代理店の独自の内容を確認する

ソフトバンク光には工事費用負担や乗り換え時の違約金負担というキャンペーンを実施しています。

これら公式キャンペーンは、どの代理店を利用しても共通で受けられるサービスなのです

注意しなければならないのは、代理店の中には公式サイトのキャッシュバック額に代理店のキャッシュバック額を加えた金額を表示している場合があります。

あたかも高額のキャッシュバックをしているようにも見えますが、実際に受け取れる金額は全然違うので注意が必要です。

なので、代理店自体のキャッシュバック金額がいくらになるのかをきちんと調べてから申し込みをすることにより本当にいい代理店を見極めることができます。

注意点3 口コミの評判を見てみる

総合的に見てよさげな代理店だったとしても口コミ情報を一度チェックしてみることをおすすめします。

特典の内容からではわからない問題点が見えてくるかもしれません。

ネットの情報を鵜呑みにせず、冷静に口コミを分析し、本当に信頼できる代理店なのかどうかじっくり考えましょう。

特に「キャッシュバックを全額受け取れたか」や、「サポートの良し悪し」。また、「オプションの加入が必須か否か」についても書かれていることが多いので、必ず口コミをチェックしておきましょう。

注意点4 受け取り時期が遅い代理店には要注意!

キャッシュバックを受け取れるとしても1年以上もかかっていては意味がありません。

受け取り時期は、代理店によってまちまちで、早い所だと1ヶ月以内、遅ければ1年以上先…。なんていう所も。

選ぶ際は受け取り時期が早い代理店の方が、より良い場合があります。

受け取りまでの期間が異常に永すぎたり面倒な手続きの必要がある代理店だと、手続きを忘れてしまったりすることがあるかもしれません。

というのは、このような代理店では、ソフトバンク光の申し込みと同時にキャッシュバックの申し込みができない場合が多いので、再度キャッシュバックの手続きをしなければならない事があります。

自分でしっかりスケジュール管理をしないと、忘れてしまうかもしれません。

また、代理店から送付されてくるメールからしか、キャッシュバックの申し込みを受け付けてれないような、手厳しい代理店もあるので、メールのチェックも怠らないようにしましょう。

注意点5 振込手続きが複雑になっている

キャッシュバックの受け取り方法が、かなり複雑な代理店もあります。

代理店のなかには、キャッシュバックを受けるためのハードルを上げて、故意に受けられないようにしている場合もあるのです。

本当に優良な代理店というのは、ソフトバンク光の本契約をしたら、その時点でキャッシュバック申請が完了するようなところです。

こういう場合でないときは、キャッシュバックの受取手順を確認してから代理店経由で申し込みをしましょう。

面倒な手続きでキャッシュバックを受けるまでのハードルを上げ、結局キャッシュバックがもらえなかったり、大幅に減額される場合もあるので、高いキャッシュバックを宣伝している代理店には十分に気をつけた方がよいでしょう。

注意点6 キャッシュバックの受け取り方法も要確認!

キャッシュバックをしてくれるのであれば、現金を口座にそのまま振り込んでくれるという形が一番だと思います。

なかにはポイントや商品券、郵便為替などでキャッシュバックする代理店もあります。

使う予定のないポイントや商品券などでキャッシュバックされても、あまりお得感はありません。

そこで、代理店で申し込む際には、どのような形でキャッシュバックされるのか確認しておきましょう。

注意点7 オプション加入がたくさん必要な代理店

代理店側にキャッシュバックキャンペーンの条件を満たすためのオプションを、なかば強制的につけられてしまうことがあるので、注意が必要です。

このような契約トラブルに関して、消費者庁からも注意喚起を行なっています。

「オプションは、必要なければ、後で外せます」と言われ、いざ外そうと思ったら「複雑すぎて自分で対処するのが無理だった!」であったり、「知らない間に高額な請求額になっていた!」なんてケースも珍しくありません。

このようなトラブルに巻き込まれないように、オプションへの申し込み条件のない代理店を選んだ方がよいでしょう。

エヌズカンパニーのキャッシュバンクの受け取り手順

以下には、当サイト一番おすすめのエヌズカンパニーのキャッシュバック受け取り申請から手順までを解説していきたいと思います。

代理店エヌズカンパニーは優良な代理店なので、受け取りまでの手続きがとても簡素化されています。

申し込みをした日から3日以内にエヌズカンパニーの担当者から電話がかかってくる。

その際、キャッシュバック振り込み先の銀行口座を聞かれるので、口座情報を伝える。翌々月末に現金が振り込まれる。

振込口座を伝えるだけで、約2ヶ月後には振り込んでもらえるので、めちゃくちゃ簡単で確実にキャッシュバックを受け取ることができます。

ソフトバンク光を申し込むときの手順

エヌズカンパニーでソフトバンク光を契約するときは電話で申し込むかホームページから申し込むかの2パターンがあります。

電話番号0120-963-769(10:00~20:00)でオペレーターにつながります。

WEBサイトからの申し込みは、まず画面右上の「WEB申し込み」をクリック。

申し込みボタンをクリックすると申し込みフォームが表示されるので、新規かどうか、特典はどうするかどうか、名前やふりがななどを入力していきましょう。

すべての情報を入力完了したら、申し込み完了ボタンを押しましょう。

最終確認画面が表示されたら再度確認し、「送信する」をクリック。

ソフトバンク光、公式キャンペーン情報

次に、ソフトバンク光公式キャンペーンに関する情報です。

今のところソフトバンク光ではキャッシュバックという名前ではキャンペーンを行っていませんが、その代わりに以下のようなものが用意されています。

1,工事費無料キャンペーン

2,違約金&撤去工事費を負担キャンペーン

3,スマホ違約金還元キャンペーン

4,引っ越し工事無料キャンペーン

5,10ギガスタートキャンペーン

以上の5つが、現在ソフトバンク光契約時に受けられる特典になります。

ソフトバンク公式キャンペーンは代理店のその他のキャンペーンとほぼすべて並列で適用してもらえるのです。

ただし、中には公式と代理店独自のキャンペーンの両方を合算してキャッシュバック額を高く見せている代理店もあるので、あらかじめ公式のキャンペーン内容は把握しておくのも手ですね。

公式キャンペーン1 回線工事が無料になる

他社サービスを利用している方がソフトバンク光に新たに申し込まれる場合には、最大24,000円の回線工事費はソフトバンク光が負担してくれます。

こちらのキャンペーンは、フレッツ光以外からの乗り換え、かつ新規で申し込みをされる方なら、だれでも対象となります。

かかった工事費によって金額が決まり、普通為替か割引で還元されます。

補足すると、転用(フレッツ光からソフトバンク光に乗り換える事)の場合、同じ回線を引き続き利用するので、工事はしません。

工事費無料キャンペーンの申し込みは、ソフトバンク光の指定用紙に解約証明書などを貼って返送すると完了です。

課金開始月を1か月目として5ヶ月目の末日が返送期限で、期限を過ぎると特典が受けられなくなってしまいます。

キャッシュバックは、6ケ月目(課金開始月を含める)に受け取れます。

公式キャンペーン2 違約金の還元

「あんしん乗り換えキャンペーン」は、他社からソフトバンク光に新規で申し込んだ場合、他社に支払わなければならない違約金と撤去工事費をソフトバンクに負担してもらえる特典です。

この特典があるおかげで、現在ソフトバンク光以外のインターネットサービスに加入中であっても、違約金を気にせずに解約し、ソフトバンク光に乗り換えることができます。

ソフトバンクが負担してくれる上限金額は10万円までですが、他社の解約金でそこまで高額になることはないので、心配する必要はないと思います。

注意点としては、適用対象となるのは1回線分だけで、複数回線の解約をしたからといって、キャッシュバック額が増えることはありません。

またWiMAXなどの持ち運び可能なインターネットサービスを解約する場合、キャッシュバックは42,000円までが上限となっていることにも注意をしなければいけません。

解約金を支払ってもらう手続きとしては、ソフトバンク光に加入したときにもらえる、証明書シートに、解約した業者の請求書や領収書などを貼り付けて返送するだけです。

ですが、ソフトバンク光の加入した契約者と違約金を負担してもらう契約者は名前が一致していなければなりませんので注意してください。

証明書は公式ホームページからもオンラインで送信できます。郵送する手間が省けるので、ソフトバンクのホームページの詳しいアップロードの手順を参考に試してみるのも良さそうです。

他社の解約金の証明書の返送は5ヶ月後までとなっているので、すぐに返送しましょう。そうでないと忘れてしまう可能性もあります。

開通から5ヶ月目までの使用確認ののち、翌月の末日までの期間にキャッシュバックが振り込まれます。

つまりキャッシュバックは開通から6ケ月ごろには受け取れるでしょう。

公式キャンペーン3 スマホの解約金も負担してもらえる!

ソフトバンク光と一緒に携帯会社もソフトバンクに乗り換えるときは、現在使っている携帯会社を解約するときに発生する解約金を負担してもらえるキャンペーンも開催しています。

このキャンペーンを使うことにより、ソフトバンクのスマホを毎月約1400円を10ヶ月近くも割引してもらうことができます。

このスマホ割りの公式キャンペーンを適用してもらうには、現在使っている携帯会社の明細書を送付する必要があります。

請求書を送付することにより、翌月から割引をしてもらえます。

公式キャンペーン4 引っ越しキャンペーン

ソフトバンク光を継続して引っ越し先まで使う場合は、引っ越し先でかかるであろう光ファイバーの引き込み工事費用を24000円までソフトバンク側に負担してもらうことができるキャンペーンになります。

この引っ越しキャンペーンを適用してもらうときは、公式サイトやショップなどから申し込みが可能となっています。

現在の家から引っ越す場合は1週間前くらいに次の家の工事日程の日付の連絡があって、工事完了したらすぐに光回線を使用することが可能になります。

引っ越し前に公式サイトからこのキャンペーンの適用を申し込んでおけば工事費用を請求されることはありません。

公式キャンペーン5 10ギガのキャンペーン

10ギガスタートキャンペーンというのは、ファミリー1ギガに申し込みをすると、2年間にわたって約7500円を約5700円に割引してもらえるというものです。

毎月の料金が5720円になるということは、1ギガプランとほぼ同じ料金で10ギガを使うことができるということです。

ルーターなどの接続機器のレンタル料金も含めてこの料金で利用できるので、10ギガの光回線の提供エリアに住んでいる人は使ってみてもいいのではないでしょうか。

ちなみに、10ギガプランが使える地域というのは東京23区と大阪市と名古屋市という形になっています。

10ギガスタートというのは、キャンペーンに特別に申し込む必要などもなく、該当プランと契約するだけで自動的に適用されるものです。

なにかに入らなければいけないなどの条件もないので誰にでもおすすめできます。

家電量販店のキャンペーンについて

ヤマダ電機やヨドバシなどの家電量販店でもソフトバンク光を契約することは可能です。

こういった日本で有名な電器屋さんのキャンペーンというのは少額で、ネット上の優良代理店などには全然及んでないというのが現実です。

家電量販店での申し込みは買い物ついでに光回線の契約をすることができますし、わからないことがあれば対面でその場で聞くことができます。

ですが、ヨドバシやエディオンなどの家電量販店では運営に人件費などいろいろな雑費がかかるので、キャッシュバックなどに費用をかけられないというのが現状ですね。

家電量販店のデメリットとして、キャッシュバックに必要なオプションが余計に追加されていることもあります。

細かく計算してみると月額料金がかなり高くなっていあということにもなりかねませんので注意しましょう。

また他にも、口頭での解説になるので、説明が不十分であったり聞きたいことも聞けなかったりというパターンもあります。

一番の最善策というのは文章をきっちりと読み込んで検討するというネット上の代理店を使った方がいいでしょうね。

結論としては家電量販店での契約はおすすめできたものではありません。

ネット上の代理店の優れている点は、キャッシュバック金額にすべて乗せることができるので、お客様への還元率が半端ない金額となっているのです。

ビックカメラのキャンペーン

ビックカメラのキャッシュバックは約1万円くらいとなっています。

とはいっても、数ヶ月後にまた来店する必要があったりもします。

ビックカメラでしか使えない商品券でのキャッシュバックなので、代理店と比べるとメリットがほとんどありません。

ヨドバシでソフトバンク光を契約した場合

ヨドバシカメラでソフトバンク光を申し込むとギフト券としてもらえます。

お店によって内容が違ってきますが、代理店ほどの金額がもらえるところはありません。

エディオンのキャッシュバックについて

家電量販店で有名なエディオンも1万円前後のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

またデメリットとして、エディオンのポイントとして還元されるパターンが多くて、こういった場合はエディオンで買い物をする予定があるお客さんしか使い物にならないというデメリットがあります。

エディオンポイントには有効期限があるのでそういった点も注意してください。

ソフトバンク光代理店の選び方のコツ!

ポイント1 正規店を選ぶ

ソフトバンク光の代理店を営業している代理店の中には、正規でやっているところと、非正規のところが混在しています。

正規代理店はもちろん、その名の通りソフトバンクから正規に選ばれていて、まっとうに代理店営業をしています。

ソフトバンク光の正規代理店は不親切な営業などをしたり、支払をわざと遅らせるキャッシュバックなどをすると、お客さんからクレームが入って、正規の契約を取り消されてしまう恐れがあるので、丁寧な接客対応になります。

ソフトバンクから正式な代理店として認められているところは、きちんと認証マークのようなものがサイトにあるので、チェックしてみましょう。

もちろん、当サイトが一番おすすめしているエヌズカンパニーは正規の代理店となっています。

ソフトバンクから実績を認められて表彰も何回もされている超優良な代理店なので、一番安心して申し込みできると思います。

ポイント2 キャッシュバック額は明確かどうか

本当に優良な代理店であればキャッシュバックの金額や細かいオプション条件の有無などが細かく記載されていると思います。

最大で何万円ももらえる!みたいに書かれていても、最大であって、平均値が書かれていなかったり、いくらもらうためにはどういう条件にならないといけなかったりが書かれていなかったり。

こういったあまりよろしくない代理店というのは、客が聞かない限り教えなかったり、とにかく申し込まないのが何より大切です。

申し込みが完了したとしても、キャッシュバックを還元できる条件が増えたみたいなことをいってきます。

サイトを見れば条件やキャッシュバックが誰でもわかるように書かれている代理店こそ本当に超優良の代理店だといえるでしょう。

ポイント3 キャッシュバックの申請について

キャッシュバックを振り込んでもらえるまでの方法は代理店によって雲泥の開きがあるので注意が必要です。

書類を送付しなくてはいけなかったり、申請方法が明確に記載されていなかったりということがあるときは、手続きが複雑になっていて、受け取りにくいということもあります。

申し込みをするときの確認の電話で口座番号を伝えるだけで振り込んでもらえるようなすごくわかりやすい形になっている代理店を選びましょう。

ポイント4 振込が行われるタイミング

キャッシュバックされる時期も代理店によってかなり開きがあります。

あくどい代理店などはわざと先延ばしにして半年や1年後くらいに振込をしますなんていうところもあるくらいです。

こういった代理店というのは、受け取りまでの時間を半年や1年以上に先延ばしにすることにより、手続き自体を忘れさせようとしている目論見を感じさせます。

超優良な代理店であれば、だいたい2,3ヶ月後には振り込んでくれるようになっているので、代理店の善し悪しそのものをキャッシュバックの振り込みタイミングで見計らうということもできなくもありません。

ポイント5 顧客対応は親切丁寧か?

ソフトバンク光の代理店を見極めるためには、お客様対応がどうなっているかもすごく重要な要素になります。

本当に優良な代理店であれば、ほんの些細な質問にも答えてくれるでしょうし、いらついた態度なんて絶対に見せることはありません。

電話対応でわかりにくい対応をされたり、押しつけがましい対応をされたりしたときは、その代理店はよくない代理店といえるでしょう。

ポイント6 無名な代理店は契約しないでおこう!

光回線の代理店を選ぶときに、全然有名ではないマイナーなところはやめて奥に限ります。

ネットで検索してみてほとんどヒットしなくて情報もなにも出てこないようなところは、運営歴も少ないでしょうし、販売実績もほとんどないことがうかがえます。

ちなみに、当サイトでも紹介しているエヌズカンパニーなどは超有名で、実績がたくさんある代理店です。

エヌズカンパニーなどのように、有名な代理店は顧客満足度も高く、非常に対応もしっかりしていて、キャッシュバックなどのキャンペーンも確実に受け取ることができるので、とくにおすすめです!

キャッシュバックは振り込み形式が一番いい!

キャッシュバックキャンペーンの受け取りには、郵便為替と現金振り込みとギフト券などの種類があります。

ソフトバンク光の代理店であるヤフーなど一部の代理店では郵便為替でキャッシュバックを行っています。

とはいっても為替だと郵便局にもらいに行く手間がかかりますし、面倒といえば面倒です。

為替を換金しないで放置しておくと受け取れなくなってしまうこともあるのです。

上記のような理由から現金を直接自分の口座に振り込んでもらうという形式が利便性で最強な方法ではないでしょうか。

回線業者の代理店はなぜキャッシュバックできるのか?

ソフトバンク光の代理店は高額の現金を特典としてつけていますが、なぜこんなに還元できるのでしょうか?怪しいと思ってしまうのも無理はないでしょう。

光回線の代理店というのは回線業者からバックマージンをもらっているので、お客さんを見つければ見つけるほどソフトバンクから紹介料をもらうことができるのです。

5万円以上などあまりにも高額のキャッシュバックをしている代理店というのは、そもそも支払う気がなくお客さんを釣るためだけの誇大広告をしています。

平均3万円程度の還元額だったら、優秀な代理店のキャンペーンとして当たり前の金額だといえるでしょう。

ショップで申し込んだ場合

ソフトバンク光は、ソフトバンク公式ショップでも申し込みや契約をすることができます。

ですが、ソフトバンク公式ショップでのキャンペーンは、代理店経由でのキャンペーンと比べると全然劣りますね。

ソフトバンクの実店舗でソフトバンク光を申し込めば、その場で質問できるのですが、キャッシュバックが代理店の金額を超えるとか、そういったメリットはほぼありません。

そもそもソフトバンクが公式で行っているキャンペーンというのは、どこの代理店を経由したとしても適用可能なので、代理店を挟まずにソフトバンクから直接申し込むというのは大変もったいないと思います。

勧誘電話から光回線を申し込んだらどうなる?

ソフトバンク光の代理店を語って営業電話などをかけてきたりしますが、そういうところから申し込むのは絶対にやめておきましょう。

代理店の営業マンが契約数を確保するために強引にお客さんを契約させようとしたり、誇大なことをいっていい気分にさせて契約を取ろうとしたりします。

使わないようなオプションをたくさんつけさせられたなんてトラブルを招いてしまいかねません。

ソフトバンク光を最安で使うには

ここまでは、ソフトバンク光の各代理店のキャッシュバックの比較や優良な点などを解説してきました。

なので、ソフトバンク光をいろいろなテクニックを駆使して最安で使いこなす方法を解説していきたいと思います。

ソフトバンク光の月額料金を抑える方法としては、もちろんキャッシュバック特典を満額受け取る、おうち割を使う、などなどがあります。

上記のようなノウハウを駆使して最大限まで割引を行使すると以下のような金額になります。

★戸建て

月額:5,720円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:3,078円

★マンション

月額:4,180円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:1,538円

以上のようなテクニックを駆使することにより、一軒家でも賃貸でも実質的な月額料金をかなり抑えることができます。

キャンペーンの質問点など

ソフトバンク光のキャッシュバックや特典などについての質問に回答しています。

質問があった場合はどこへ?

代理店のキャッシュバックや特典などについてはその契約した代理店に問い合わせましょう。

代理店のキャンペーンではなくて、ソフトバンク光の回線に関する質問であれば、ソフトバンクに直接問い合わせをしましょう。

転用契約でもキャッシュバックありますか?

代理店によって、転用契約であってもキャッシュバックやその他の特典があるところはあります。

ですが、新規とはもらえる金額や特典内容が全然違うので半減くらいに思っておいたほうがいいでしょう。

公式と代理店の特典を同時にもらえますか?

公式がやっているキャンペーンと代理店がやっているキャンペーンは同時に適用してもらうことができます。

なお、ソフトバンクと代理店は厳密には会社が違うので、キャンペーンを受け取るときは手続きをそれぞれの会社でしなければなりません。

エリアによって特典の違い

現時点でソフトバンク公式がやっているキャンペーンが九州や北海道や東北や四国などのエリアによって違っていることはありません。

フレッツ光とソフトバンク光は違いがありますか?

最近ではフレッツ光自体は尻すぼみになってきて、光コラボが発展しつつあります。

フレッツ光のキャンペーンは昔は隆盛を極めていたのですが、最近では工事費無料やキャッシュバックすらなくなりつつあります。

他方で、ソフトバンク光はキャンペーンがすごい充実していて、魅力的なキャンペーンが豊富に取りそろえられています。

フレッツ光とソフトバンク光の比較ですが、キャンペーンの豊富さだけではなくて、月額料金のお得さなどから考えてもダントツでソフトバンク光の方がおすすめできます。

キャンペーンが適用されなかったら?

キャッシュバックキャンペーンを適用されたのにもかかわらずなかなか振り込まれなかったりしたら問い合わせるのが一番です。

代理店が行っている特典などは代理店に直接聞いてみないことにはわかりません。

ソフトバンク光を検討してみましょう!

このサイトではソフトバンク光の代理店の優良な点やメリットデメリットやキャッシュバックや特典などについて解説してきました。

ソフトバンク公式でのキャンペーンもあるので、代理店のキャンペーンをもらってかないととてももったいないと思います。

たくさんの代理店がいろいろな独自のキャンペーンを打ち出して本当に得するキャンペーンはどこなのかと迷ってしまう人もいると思いますが、一番は比較サイトを使ってみることですね。

当サイトが一番おすすめしているのはもちろん「エヌズカンパニー」です。

高額のキャッシュバックを受け取ることができて手続きも非常に簡単です。キャッシュバックの受け取りも2,3ヶ月で受け取ることができるので、とてもおすすめです!